新着蓄電池コラム

    • 2020年9月30日

    足りない避難所、自宅の避難所化が急務

    非常に強い勢力の台風10号(ハイシェン)が、九州や沖縄に接近して3週間が経ちました。台風だけでなく、最近では集中豪雨なども多く発生しており、長期にわたる災害が増えている印象です。2020年7月の積算総雨量は平成最悪の被害があった2018年の西日本豪雨を上回っており、25万ミリの雨を各地にもたらしました。 実際に落雷や風水害での被害も補償する火災保険も2019年10月に値上げがされ、来年2021年1月にさらに値上げすることを大手損保会社が発表しております。

    • 2020年7月15日

    蓄電池の施工で気を付ける9つのポイント

    このコラムでは、住宅用蓄電池の契約後からご家庭への施工までに、販売店様が事前に確認しておくべき9つのポイントを解説します!系統連携申請や変更申請は必要?適切な設置場所は?納品時のルートはどうする?など蓄電池施工で失敗しないためのQ&Aにお答えします。

    • 2020年6月2日

    これからの蓄電池販売に必要な知識とは?

    2019年以降、FIT(固定価格買取制度)の期間満了を迎えるご家庭(卒FITユーザー)が表れ始め、2030年までに卒FITユーザーは165万戸にのぼると言われています。卒FIT後の太陽光発電設備の有効活用法として需要が高まってるのが蓄電池です。卒FITユーザーが売電を続けるには、 各電力会社と改めて個別の売電契約をするしかなく、今までFITにより48円で買い取りされていた電気は、10円前後になるなど売価が大きく下がってしまいます。

    • 2020年6月2日

    再エネ普及の鍵は蓄電池!

    太陽光発電は本当に普及するのでしょうか?太陽光発電が世に出始めた当初、誰もがそう感じていたかと思います。 しかし、現在45GW以上約250万箇所の太陽光発電所が全国に設置されているといわれています。 再生可能エネルギーが、太陽光発電が、まさに主力電源となろうとしている状況です。