CATEGORY

蓄電池

    • 2020年6月2日

    これからの蓄電池販売に必要な知識とは?

    2019年以降、FIT(固定価格買取制度)の期間満了を迎えるご家庭(卒FITユーザー)が表れ始め、2030年までに卒FITユーザーは165万戸にのぼると言われています。卒FIT後の太陽光発電設備の有効活用法として需要が高まってるのが蓄電池です。卒FITユーザーが売電を続けるには、 各電力会社と改めて個別の売電契約をするしかなく、今までFITにより48円で買い取りされていた電気は、10円前後になるなど売価が大きく下がってしまいます。

    • 2020年6月2日

    再エネ普及の鍵は蓄電池!

    太陽光発電は本当に普及するのでしょうか?太陽光発電が世に出始めた当初、誰もがそう感じていたかと思います。 しかし、現在45GW以上約250万箇所の太陽光発電所が全国に設置されているといわれています。 再生可能エネルギーが、太陽光発電が、まさに主力電源となろうとしている状況です。