2018年06月29日

消費者に選ばれる太陽電池モジュールとは?

太陽電池モジュールの画像

消費者が「その製品を選び、実際に購入するという行動を起こす動機」の優先順位をご存知でしょうか?

1番目に「価格」、2番目に「製品の品質」、3番目に「製品に対する保証」と言われています。消費者から選ばれるには満足できる価格であること以外に、品質が確かであり、保証が充実していることが重要です。

太陽電池モジュールも、上記の優先順位で選ばれている傾向があり、特に品質で言うところの耐久性は発電事業に関わる消費者の重要な製品選択ポイントとなっています。加えて、その発電事業を保証する体制も消費者から選ばれるための重要なポイントになっています。

今回のコラムでは、これらのポイントを強みとし、多くの消費者から選ばれている太陽電池モジュールについて、ネクストエナジー製のモジュールを例に紹介したいと思います。

■島国「日本」に合わせた試験

日本は海に囲まれた島国であるため、塩害地域が多く存在します。塩害地域では、住宅用、産業用を問わず、設置された発電設備が塩害腐食の影響を受ける恐れがあるため、塩害にモジュールが耐えられるかを調べるため塩水噴霧試験を行います。他にも、農場地等でのアンモニアを含む大気に対するモジュール耐性を調べるためアンモニア試験を実施し、高電圧下において太陽電池の出力が低下する現象(PID)への耐性を調べるためPID試験を実施します。このような試験をクリアした高い品質の太陽電池モジュールは、設置後のトラブルの発生を防ぎ、長期使用が前提の太陽光発電設備に最適です。ネクストエナジー製の太陽電池モジュールは、高品質を維持する為に、本社がある商品技術センター(長野県駒ケ根市)にて、このような多岐に渡る試験を実施し、万全の品質を維持しています。

■業界初の経済損失保証とは

太陽光発電システムはFIT(固定価格買取)制度を使用した場合、10年間または20年間の買取補償を受けることができます。長期間に渡って安定した収益を得るためにも、メーカー保証は消費者にとって購入の大事なポイントです。一般的に、太陽電池モジュールメーカーが提供している保証は、出力保証、製品保証、システム保証が主ですが、ネクストエナジー製太陽電池モジュールはこれら保証の他に独自で提供している保証があります。それが、業界初※1の経済損失補償です。これは、製品納入後10年以内に、出力保証における出力の不具合により生じた売電収入の経済的損失を、最大6か月間補償するものです。

つまり、ネクストエナジー製の太陽電池モジュールには、業界トップクラスの手厚い保障があるのです。

FIT制度が始まって以降、日本の太陽光発電市場は、国内外のメーカーが入り乱れ、現在、多くの太陽電池モジュールメーカーが多種多様な製品の販売を行っています。今回ご紹介した「品質」と「保証」の2つのポイントが、太陽電池モジュールメーカーを選ぶ際の、消費者にとっての決め手となるでしょう。

※1 2016年2月10日時点(ネクストエナジー調べ)

蓄電池のプロフェッショナルが社内に常駐!
不測の事態にも対応可能だから安心

ネクストエナジーにご相談ください!
お問い合わせはこちら
お得で役立つ情報満載の
無料メルマガ購読もこちらから
  • ソリューション

    ソリューション

  • 製品情報

    製品情報

  • コラム

    コラム